Trade Shows

アメリカの展示会

 広大なアメリカ市場に販売網を作る為には、効率的な販売形態が必要です。その中で「展示会」(Trade Show)は最も有効な販売形態です。販売するメーカーも、仕入れる小売店のバイヤーにしても、それぞれの取引先の本社まで行くのでは大変な時間と経費がかかります。特に新規の取引先を探すには展示会が最も効率が良いのです。

 ブースのデザインを必要以上に豪華なブースにする必要はありませんが、センスが良く、デザインを良いものにすると、ハイエンド店や大手チェーン店バイヤーが訪れる可能性は高まります。商品がいかに優れていても、通路からは良く見えずに、バイヤーが素通りしては意味がありません。インパクトのあるブース・デザインで、バイヤーをひきつけることは展示会において重要な要素です。

 展示会の「準備の内容」と「展示会の成果」は比例します。あらかじめマーケット・リサーチをきちんと行い、出来るだけ緻密な準備を行なってから、「注文を得る」姿勢で臨むことが必要です。

主要展示会

 
 
_MG_9427-s.jpg

NYNOW

デザイン製品
開催地:ニューヨーク(2月・8月)

 アメリカで最大規模のライフスタイル展示会。以前は、NY GIFT SHOWという名称で、長年の間、ギフト製品が主要アイテムの展示会であった。集客力は大きく、毎年多くのバイヤーと出展者で賑わうアメリカの代表的な展示会である。日本企業の出展も年々増えている。ヨーロッパなど海外からの出展も非常に多い。アメリカの初出展にはこの展示会がふさわしいだろう。前方の良い場所を確保するのが難しい。

_DSF7406_s.jpg

International Home + Housewares Show

ホーム製品・日用品
開催地:シカゴ(3月)

 日用品、ホーム、キッチン製品を集めたアメリカの代表的な展示会で、大手チェーン店バイヤーが必ず行く展示会として有名。日本企業が集まったJAPANパビリオンもあり、年々日本企業の出展数は増えている。大手小売企業とのビジネスを目指すには最適な展示会である。北ホールのデザインカテゴリーには、特に活気がある。アメリカの大手日用品メーカー、サプライヤーはこの展示会に出展している。

 主催者は協同組合なので、土地代が安いため各社大きなブースを確保している、かつ一度入ると継続的に出展するために、なかなか「空き」が出にくく、良い場所を確保するには、3年以上かかるといわれている。チェーン店との大きなビジネスを目指す日本企業に向いている。

 
 
DSC02781-2.jpg

Natural Products Expo

ナチュラル製品
EAST開催地:ボルティモア(9月)WEST開催地:アナハイム(3月)

 アメリカ市場のNatural(自然志向、健康、環境保護)のトレンドはすっかり定着して、毎回多くの出展者とバイヤーで賑わっている。アメリカの展示会で最も人が集まる展示会である。日本企業も出展しているがまだそれほど多くはない。Natural、健康嗜好の製品であれば、疑うことなくこの展示会が最適である。ただし、主催者の認定が必要になるので、Natural、健康・・についての裏づけの書類を求められる。

IMG_20190821_133508.jpg

SuperZoo

ペット製品
開催地:ラスベガス(8月)

 ペット製品の大きな展示会は、フロリダのGlobal Pet Expoも有名であるが、この展示会のほうが集客力は高い。大手小売企業、中堅チェーン店をはじめとしてペット専門店の多くが集まる。世界中からの出展がある。今のところ日本企業の出展は数社だが良いビジネスを展開している。

 
 
 
_MG_1790-s.jpg

COTERIE

ファッション製品
開催地:ニューヨーク(2月・8月)

 アメリカには、多くのファッション系の展示会があるが、この展示会が一番有力である。現在はそうでもないが、数年前までは、参加する権利を得るまでには何年も待たねばならなかった。現在でも、商品審査があり、ファッション性やトレンド性が低い製品では入れない。出展費用が高額である。通常の展示会は、土地代で50万円程度(100sqf)であるが、この展示会は80万円位する。しかし、有力店が集まる展示会であることは間違いない。日本企業も10社程度は出展している。

IMG_20170522_110217-2.jpg

ICFF

デザイン展
開催地:ニューヨーク(5月)

 元来は、家具専門の展示会であったが、現在は家具を中心にはしているが、ホームに関わるデザイン性の高い製品の展示会として有名である。感性の高さをアピールするホーム製品であれば、この展示会にあっている。小売店バイヤーというよりもメディア、建築デザイナー、インテリアコーディネイター、一般大手企業が集まる。デザインを競う展覧会と言える。

 

*各展示会について、ご質問あれば、JSG 事務局までお問い合わせください。ほぼ全ての展示会に加盟メンバーが出展していますので、アドバイスできると思います。